本文へ移動

製品案内

優れた機密性と長尺構造により、し尿・下水処理分野のほか、食料品、飼料、ケミカルチップなどあらゆる粉粒体の搬送に利用可能。

最長50m,定期メンテにより30年間使用可能

図1 スクリューコンベヤ,ホッパー,スクリューフィーダー使用例

旭産業製 AST L&L スクリューコンベヤ

・独自のスクリュー接続方法により、施工後でも容易に機長の延長が可能となっています。
 ・独自のスクリュー接続方法によって、1軸で50m程度までの長距離スクリューコンベヤが製作可能です。
 ・独自のスクリュー接続方法で製作された約33mのスクリューコンベヤが現在も稼動中です。

旭産業製 定量スクリューフィーダ

・独自の構造により、搬送時におけるホッパ内等の製品ブリッジが発生しない構造となっています。

アフターメンテナンス

・当社のプロ達によるスピーディーな対応により、短期間での復旧が可能です。
 ・在庫管理を徹底しているため、標準品では翌日発送も可能となっています。

実績

創業開始当初から現在に至るまで全国各地に約1200ヶ所、約3500台のスクリューコンベヤ・定量フィーダ等の納入実績をもっています。
旭産業製
AST L&Lスクリューコンベヤ
旭産業製
多軸スクリューフィーダ
(切出し装置)
旭産業製
 AST L&Lスクリューコンベヤ
(竪型)

その他

単品スクリュー

一般スクリュー
攪拌スクリュー
特殊スクリュー
食品用スクリュー
食品用スクリュー

L&L 6つの特長

① 中間軸が無い
中間軸がない1本ものスクリューを使用するという画期的な構造のため、搬送経路に障害物がなくなります。
また、スクリュー羽根の不連続箇所も無くなりました。このため、従来の搬送構造で発生するツマリ現象はまったく無く、
効率的に、しかも故障なく円滑に搬送できます。
② 1本物長尺構造・・・最長50m
スクリューの本体ロータと軸受ロータの接続に特殊なジョイント構造を採用しているため、最長50mまで1本物の製作が可能です。
(注)搬送物によっては、長さ、構造に制限がある場合もありますので、仕様に基づき別途お問合わせ下さい。
耐食性、耐久性に優れている
主要部材は全てステンレス鋼を使用しています。
普通鋼製に比べ耐食性が優れており、腐食による損傷もほとんどありません。
塗装等の補修は不要で経済的です。
④ 保守・点検が容易
中間軸の無い構造、耐久性に優れたステンレス鋼、適正な運転速度による搬送などにより、メンテナンス面が改善されている。
⑤ 設備レイアウトが自由
T型ジョイント、垂直ジョイントを組み合わせることにより、従来構造では設置が困難とされた場所でも据付が可能。
⑥ 幅広い用途に使用可能
密閉式で1本物構造のため、し尿処理、下水処理分野での用途のほか、食料品、飼料搬送など幅広い用途に使用できる。
特殊仕様、特殊形状、複雑な配置など、入念な打ち合わせにより製作が可能です。
その他、技術的な相談もお受けしています。

AST L&Lスクリューコンベヤ 特許製品 (横型,竪型)

標準型(横型) SUS製

・L&L230型スクリューコンベヤ
(搬送能力 約1.5m3/h程度まで)
・L&L280型スクリューコンベヤ
(搬送能力 約2.5m3程度まで)
・L&L350型スクリューコンベヤ
(搬送能力 約5.0m3程度まで)
横型スクリューコンベヤのモーター位置は360度取付可能
 

竪型スクリューコンベヤの特性

搬送物が下部の押込スクリューコンベヤ(横型)より押し込まれ
垂直に押し上げ、上部の受取スクリューコンベヤ(横型)に
移送されるスクリューコンベヤです。
輸送物は、一般のスクリューコンベヤとだいたい同様で、
特に粘性の高い物、及び積層固化状態を形成しやすい材質等を
除けば輸送が可能です。

多軸スクリューフィーダー (特許製品)

(切出し装置)
複数のスクリューで構成されているスクリューコンベヤです。
旭産業が独自で開発した技術によってブリッジ現象の発生が
起こりにくい構造となっている。

部品

スクリューコンベヤで主に使用されている標準品(特許製品)のASAHIベアリングユニットなどは在庫管理が徹底されており、
短納期での納入が可能となっています。
その他の部品においても迅速に対応し、最短納期で納入することが可能です。
TOPへ戻る